相続・遺言

2013年9月10日 火曜日

相続登記に必要な書類

こんにちは。大阪市中央区の山田司法書士・土地家屋調査士事務所の山田です。

今回は、名義変更の一つである相続登記をするに際し、必要書類を集める上で出てくる問題点を話してみたいと思います。

相続登記で戸籍を被相続人については出生まで(少なくとも6歳くらいまでは)遡って取り、隠れた相続人がいないか確認する必要があります。
それと同時に被相続人の住所についても登記簿上の住所から死亡時の住民票の住所までのつながりをつける必要があります。
この住所の沿革をつける時にいろいろ考えなければならない問題点が出てきます。(続く)

投稿者 山田司法書士・土地家屋調査士事務所

カレンダー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30